洗練された配色のロールストランド アマンダ

ロールストランドのアマンダが再入荷しています。アイテムはケーキプレートとコーヒーカップ。

製造は1968年から1977年。デザイナーはChristina Campbell (1940- )。読み方はクリスティーナ・キャンベルでいいのかしら。

タンポポあるいはヒナギクの花をプリントした上に薄っすらと淡い青を乗せ、中心には濃い青。そこに茶が加わっているのが、さり気ない中にも洗練されたセンスがあり、本当に素敵。アマンダはクリスティーナの代表作の一つです。

クリスティーナは、祖父、両親、叔父、兄弟姉妹までもが芸術家というアーティスト一家に生まれました。このセンスはそう言った環境で生まれたのでしょうか。

クリスティーナは2020年の今、80歳でご存命です。という事は、クリスティーナについて最新の話題があるのではないかしらとネットで調べたところ、なんと2013年に104歳の母Pia Campbellと兄弟姉妹の5人で展覧会を開催したとか。

下記リンク先にその様子が写真と共に書かれています。Piaの横に立っている二人の女性のどちらかがクリスティーナのようです。
https://www.tvaliljor.se/sv-SE/aktiviteter/galleri/om-galleriet-17000582

それにしても104歳で現役とは恐れ入りました。絵描きは長生きする人が多いですね。

アマンダの製品は下記リンク先からどうぞ。
Rorstrand Amanda コーヒーカップ
Rorstrand Amanda ケーキプレート

ミタ

【この記事をシェア】

コメントを残す

こちらもお勧め

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る