小さな小さな花の可愛らしいプレート、ヴェロニカ

先週新着をアップして、ついに手元にあったストックがなくなってしまいました。2006年から14年間フクヤを運営していますが、ストックが切れるのは初めてのこと。ありがたいことにご注文は継続していただいているので、出て行く一方でお店の棚がスカスカとしてきました。

そうすると、どうしてこれがここにあるのかしら、なんてものも見つかるわけで、先週アップしたうちの何点かがそうだし、このArabia Veronicaのプレートもその一つ。発見が先週木曜日の新着に間に合わなかったので、先ほど2枚サイトに急遽追加しました。下記リンク先からどうぞ。
Arabia Veronica ケーキプレート

これを機にVeronica(ヴェロニカ)って何かしらと思って調べてみると、小さな小さな花が咲く雑草と呼ばれる草花の一つでした。これが実際のヴェロニカ。

Strobilomyces / CC BY-SA

ヴェロニカはヨーロッパ原産で、世界中に広がっていきました。寒さに強い品種ですが、さすがに極寒には弱く、フィンランドではヘルシンキ辺りにしか自生していない様子。

フィンランド人にしては雑草というより、珍しい花に見えたのかも知れませんね。製造時期は1979年から80年。デザイナーはファエンツァなどで知られるイン Inkeri Leivo (インケリ・レイヴォ)です。

ところで、このヴァロニカ。日本名はオオイヌノフグリとかわいくない。

フグリとは陰嚢のことで、イヌノフグリの果実の形が雄犬の陰嚢に似ていることからこの名前が付いた。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

さて、ストックが尽きたと最初に書きましたが、今のところスウェーデンは通常通り動いているので、昨日少しスウェーデンに追加注文しました。また、一昨日あたりから中止されていたフィンランドから日本便が動き始めたそうですので、支払ったまま発送されていなかった品物を今日送ってくれるそうです。

通常よりも時間がかかるとして、来月の5月半ば、もしかしたら5月末には新着としてアップできそう。

どうぞ今しばらくお待ちくださいね。

ミタ

何年も後に読み返して、ああこんな時があったなあと感慨にふけりそう。

【この記事をシェア】

コメントを残す

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る