スウェーデンに行きたい『3日でまわる北欧 ストックホルム』新装版

北欧ライターの森百合子さんから『3日でまわる北欧 ストックホルム』の新装版が届きました。

日にちごとに徒歩ルートを時間で追っているので、まるで本当に街を歩いているようなリアルなシュミレーションができるのが、このシリーズの魅力。行ったことない方だけでなく、行ったことある方は、追体験ができて、また行きたくなるでしょう。私もその一人。ページをめくると今すぐストックホルムに飛びたくなります。

美味しい料理、歴史ある街並み、すがすがしい空気、都心にある美しい自然、見ごたえある美術館、無名ブランドのかわいらしい雑貨、はっとするデザインの数々…。スーパーマーケットに並ぶ商品のパッケージすらデザイン見本市のよう。ああ、スウェーデンに行きたいなあ。

北欧が好き、という人の話を聞くと、フィンランドが好きという方が圧倒的に多い印象があります。実は私はむしろスウェーデンが好き。フィンランドに何度も行ったと話を聞く度に、スウェーデンにも行って欲しいと、もどかしい気持ちになります。

やっぱり、フィンランドは直行便があるのか強いのか、マリメッコか、ムーミンか、かもめ食堂か?この夏からスウェーデンにも直行便が出るので、この本を片手にスウェーデンを訪れてみてはいかがでしょうか?3日で無駄なくぎゅっとストックホルムの魅力を体験できます。お求めは下記リンク先からどうぞ。

フィンランド好きな方にどこが好きなのか尋ねると、森と湖と答える方が多いのですが…スウェーデンにもあります。スウェーデンはそれプラス、王国ならではのリッチな芸術文化があります、ぜひこの本と共に旅に出て体験して、スウェーデンの魅力を発見してください。

【この記事をシェア】

コメントを残す

こちらもお勧め

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る