Rorstrand250周年記念モデル

ちょっと到着が遅めで心配していたスウェーデンからの商品が、昨日ようやく届きました。

1116sylvia.jpg

今回初めてFukuyaに入荷したのは、こちらのスミレ柄のSylviaシリーズです。
これはRorstrandの創立250年記念モデルで、デコレートデザインはSylvia Leuchovius。
1976年発表の作品です。
さて、そのRorstrandの創立は1726年、ヨーロッパで二番目に古い陶器メーカーです。実はArabiaは1873年にRorstrandによって、子会社として設立されたのが始まりだそう。
ところが、20世紀になってからRorstrandはUppsala-Ekebyの傘下となり、その20年後フィンランドの企業Wartsilaに買収されたと思ったら、その数年後にはGustavsbergに買収され、現在はHackmanグループに、という激動の歴史をたどります。
このSylviaが作られた1976年は、Uppsala-Ekebyとの20年にわたる関係の真っ最中。
まさかその10年後に、めまぐるしい企業間の買収劇に巻き込まれるとは思えないほど、穏やかで優雅な姿です。
スミレの花言葉は「誠実」。様々な企業の傘下にありながら、今でもRorstrandという社名を守り、古い歴史を大切にしている企業そのものの花言葉のような気がします。
ミタ

【この記事をシェア】

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る