フィンランドから届いたスウェーデンのシルヴィアさん

先日のブログで書いた通り、一昨日フィンランドから2箱が同時に届きました。そのうちの一箱を占めていたのがロールストランドのシルヴィア。今月の頭にフィンランドの馴染みのディーラーさんからシルヴィアが入ったから欲しいかと連絡があり、注文したものです。

もう一箱は、もっと早く、4月の末に送ってもらっていたもの。こちらはアラビアばかり。手前の左端のグレーのカップ、Tiukuは記録を見ると最後の入荷は2014年でした。

2014年といえば、その時オギャーと生まれたスウェーデンのレオノール王女がこんなに大きくなるくらいの年月。

View this post on Instagram

Happy birthday to our sunshine! You make us smile everyday!!

A post shared by Princess Madeleine of Sweden (@princess_madeleine_of_sweden) on

父親似ですね。弟のニコラス王子の方が母親に似ている気がする。ちなみに母親のマデレーン王女は欧州王国一の美貌と言われる人ですが、独身時代は素行のワイルドさでも知られていました。

この投稿をInstagramで見る

Happy Birthday sweet Nicolas! Turning 4 years today! 🎈🎉❤️

Princess Madeleine of Sweden(@princess_madeleine_of_sweden)がシェアした投稿 –

来週、5月27日までは時間がないので、シルヴィアだけ新着として先にアップします。アイテム数は少ないですが、点数が多いので、欲しい方には行き渡ると思います。

ところで、シルヴィアは1976年にロールストランド250周年記念として発売されたシリーズです。スウェーデンのディーラーさんによると、同年に現スウェーデン国王と挙式を挙げたシルヴィア王妃にちなんで名づけられたのではないかということでした。

と、最後にスウェーデン王室でまとめたところで、おしまい。

【この記事をシェア】

コメントを残す

こちらもお勧め

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る