まさかの臨時休業に大慌て

買い付け初日は深夜2時にスウェーデン入りし、荷物の整理などで寝たのは深夜(早朝?)4時でした。この日の午前中に約束していたディーラーさんには既に午後のアポイントに変更済み。

フレキシブルに対応できる人で良かった(詳しくは聞いていませんが、彼は70代ですのでリタイヤして半分趣味だと思います)。

計算している手は通訳ヘルプの別のオジサマ

以前はほとんどなかったアラビアが増えていて、物置の片隅にリサ・ラーソンのコーナーを作ってあって、もしかして私の趣味に合わせて集めてくれている気がする…。

右に立っているのがディーラーさん

素朴な可愛さにひかれて、陶器の小鳥を集めてみました。

ここでは大小合わせて90点ほど買い付け。

その翌日の午前中はアンティークショップがあまり扱わない小さな工芸品を集めるためにリサイクルショップ巡り。

ダーラヘストが思ったよりもあったので途中で数をセーブ。
久々にフレミッシュ織りを数点買い付け。ツビスト刺繍の2、3倍の価格。

そして、午後はいつものところに。スウェーデンのものはもちろんですが、少しロイヤルコペンハーゲンも買い付けました。

「お昼を用意したから」と誘われてダイニングに。久々のお肉!というか、まともな食事!2日間半パンとチーズとハムとカロリーメイトしか口にしていませんでした。

スウェーデンのスーパーでは味付きのお肉が売っていてオーブンで焼けば完成。

お腹も買い付けもいっぱい。ごちそうさまでした。

そして更に翌日。この日は週1日だけオープンしている、長年通っているショップへ行くために朝から準備していました。時差ボケで早く目が覚めたので、早朝6時からオープンしているベーカリーへ行くと最後のセムラがあったので、朝ごはんに頂きました。季節ものですからね。

前日の残りだけれど、とっても美味しかった♡

『そういえば、去年はスキー旅行でご両親が店番をしていて、クレジットカードが切れないというドッキリがあったっけ。帰国後の振込にしてもらって助かったけれど。
まさかのスキー旅行で不在とは
今回は毎日のように自宅とお店からFacebookにアップしているし、スキーには行っていない。でも念のためチェックしてみようかな』

最新の彼のスウェーデン語の書き込みをGoogle翻訳にかけてギョッとしました。まさかのお休み!今日のメインの予定だったので、買い付けの量にも影響がありそうで困った。連絡して開けてもらおうか。でも理由があってのお休みだから難しいかもしれない。

うーんと考えてピコン!と一つのアイデアが浮かびました。2日前に私のインスタグラムを見た別のディーラーさんから、良かったら来れば、とメッセージが入っていたのです。

ありがたかったのですが、とっても遠いところなので、訪問は予定していませんでした。メッセージには後でいい感じに「遠いから無理」と返信しようと保留していたのです。

ここは遠いけれど、すぐに出て朝一番に着けば、他のところの約束は数時間ずらすだけで予定通り周れる。慌ててインスタグラムからメッセージを送ります「2時間半後、10時半くらいに会えるかな?」。

しばらく待っても返事がない。

今度はフェイスブックでメッセージを送ります。「インスタグラムにメッセージを送った。見てもらえないかな?」

返事がない。

どうなる?

続く

ミタ

【この記事をシェア】

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る