ハッピーバースデー!

おはようございます。
1月22日の今日はFiggjoの人気デザイナー、Turi Gramstad Oliverさんの69歳のお誕生日です。
おめでとうございます。(パチパチパチ)
そしてまた、今日お誕生日の皆様も、おめでとうございます。(パチパチパチ)

0122figgjo.jpg

さて先日、彼女のデザインのLotteと、Annemarieが入荷しました。
実は、船便で送ってもらったので発送は11月の半ば。それなのに、まるでチュリさんの誕生日を狙ったような偶然のタイミングに驚きました。
FiggjoのLotteシリーズは、”Coupe”と”Rim”の二種類があるのですが、こちらは”Coupe”の方。
女の子好みのデザインと思っていたのですが、意外にも家人にも好評でした。
理由を尋ねると「大人の可愛さがある」というようなことを・・・。
(あまりにもコメントが短く分り辛かったので、こういうことではないかと解釈しています)
なるほど、色を見ると濃いブルーグレーのラインに、同じくくすんだグリーンとパープルの組み合わせ。
たしかに”かわいいかわいい”過ぎそうなデザインにもかかわらず、過剰にならないのは、この色の渋さがに有りそうです。
さて、この”turi-design”で知られるチュリさんがフィッギオで活躍したのは、1960年から1980年までのこと。
彼女は現在、独立してテキスタイルのアーティストとなっています。
最近の彼女の写真を、あるギャラリーのホームページで見つけました。
全てノルウェー語だったので、内容はさっぱり分りませんでしたが、ずいぶんと活躍なさっているようです。
ころころとした体つきで、ショートカットの金髪に眼鏡、真っ赤なブルゾンでニコニコ笑っている彼女は元気いっぱい!と言う感じでした。
そして印象的なのは、作品からも伝わってくる陽気な人柄を感じさせる、明るい笑顔。
私も彼女の年代になったら、あんな風な笑顔の持ち主になりたいな、と思うのです。それまで、心の修行かな?
ミタ

【この記事をシェア】

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る