夫婦茶碗

なんだかもう、秋ですね。温かい飲み物を飲みたくなったら、こんなたっぷりサイズのカップはいかがですか。

0915taika.jpg

これはArabiaのTaikaシリーズ、1970年代の作品です。下にあるのがモーニングカップ、上に重ねているのがティーカップ。モーニングカップに比べてティーカップのほうは、カップもソーサーもわずかに小さいのが分りますでしょうか?
このシリーズはフィンランドでも人気が有ったようで、このようにティーカップ、モーニングカップそしてコーヒーカップと様々なバリエーションが作られています。
描かれているのはベリーですが、こっくりとした色合いは秋の装い。
黒をベースにベリーが白く抜かれていて、強いコントラストが独特のリズムを生んでいます。大人っぽいく落ち着いた雰囲気は、これからの秋が深まる季節によく似合いますね。
さて、このTaikaシリーズはWinquist夫妻の共同作品。フォルムデザインを夫のPeterが、デコレートを妻のAnjaが手がけています。
このカップルの共同作品は他にもあり、夫妻が互いの才能を認め合っていたということがはかり知れます。
夫婦といえば、このティーカップとモーニングカップ、微妙にサイズが違い、並べてみるとまるでアラビア版「夫婦茶碗」。
「互いに尊敬できる夫婦になってね」「違いが分る大人になってね」とダブルの気持ちを込めて、結婚のお祝いにセットで贈ってみたいのですが、身近な人はみな結婚してしまっています。
うーん、いいアイデアと思ったんですが、残念!
ミタ

【この記事をシェア】

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る