おひさま だいすき いただきます

夏の盛りはあんなに、暑い暑いとぼやいていたのに秋の気配が迫ってくると、太陽が恋しくなるから不思議です。

0904aurinko.jpg

そう、このプレートはアラビアのAurinko。その名も「太陽」です。
デコレートデザインは、エステリ・トムラ。
比較的、凝ったデザインが得意な彼女にしては、大きなタッチで大胆に花柄が描かれています。当時人気のあった、marimekkoを意識したものかもしれません。

黄色のAurinkoは良く知られていますが、こちらは珍しい青色です。製造されたのは1973年。
この年、創立100周年を迎えたアラビアでは、100周年記念モデルを初めとして、エステリ・トムラデザインの製品がいくつか発表されています。

aurinko.jpg


このAurinkoブルーもまた、この通り100周年の広告に使われています。
右上にARABIA100周年のロゴが見えるのが分りますでしょうか?(写真:ESTERI TOMULA ARABIA 1947-1984)
さて、このデザイン。あえて「おひさま」と呼びたくなるような愛らしさ。ケーキを乗せるのにちょうどいい大きさですが、どちらかといえばドーナッツやホットケーキといった”おやつ”を食べるときに使いたいです。
もちろん、いっしょに飲むのは牛乳ですね。
皆さんも童心に返って、こんな「おひさま」プレートでおやつはいかがですか?
ミタ



さてさて、プレートの下に敷いているのは、私が小学校入学の時に母が刺繍をし、縁かがりを付けてくれた給食用のランチョンマットです。
右下には「1年3組」という文字と、私の名前がひらがなで書いてあるのがうっすらと残っていました。
今でも小学校の給食では、こうやって持参のランチョンマットを使って食べているのでしょうか?それとも私の小学校だけなのかな?

【この記事をシェア】

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る