北極圏に入る(3月26日)

120327-1.JPG

こんにちは、乗船4日目の朝、船はついに北極圏に入りました。
「もうじき北極線を越えます」との船内放送に7時ごろに飛び起き、慌てて服を着て外に飛び出しましたが、間に合わず。写真の遠くに小さく写っている島が、恐らく北極線のHestmona島です。

デッキにある航海図の前で記念写真。指を指している部分が北極線です。

120327-2.JPG

朝食後デッキで海の神ネプチューンによる氷の洗礼のセレモニーが執り行われました。氷の洗礼では希望者、あるいはネプチューンに指名された人が背中に氷水を入れられます。

120327-5.JPG

何事も経験と、私もネプチューンに洗礼を受けてもらいました。意外と冷たくなかったのが不思議でしたが、服が濡れてしまったので船室に戻って着替えることに。

120327-3.JPG

記念に北極線を越えた証書と、証拠のスタンプをパスポートに押してもらうことができます。

120327-11.JPG

北極圏に入ると徐々に光景が変わり、険しい雪山が連なる様子が墨絵のように美しく見えてきました。

ずっとノルウェー本土の沿岸沿いに航海していた船は、この日は本土を離れロフォーテン諸島に立ち寄ります。青い屋根が印象的な建物は倉庫でしょうか。

120327-10.jpg

今回は寄港地で下船することもなく一日をのんびり船で過ごしました。そして夜はフィヨルドのひとつ、トロルフィヨルドに入ってくれるサービス航海があり、トロルフィヨルドとの名のシュナップスの販売と

120327-8.JPG

フィッシュスープを振舞うイベントがありました。

120327-9.JPG

デッキの照明で真っ青に写っていますが、スープは温かく、とても美味しかったです。

今日はトロムソで犬ぞりに乗りました。その続きはまた。


ミタ

この日の食事

朝食と昼食は初日と同じビュッフェなので夕食のみご紹介。

前菜がノルウェー産ブルーチーズのムースにクラウドベリーのソース。メインはビーフ赤ワインソース。デザートはアップルクランブルに生クリームたっぷり。

ブルーチーズは苦手なので、心配でしたがとても美味しくペロリと全部頂きました。

120327-14.jpg
120327-15.jpg
120327-16.jpg
↓Fukuyaのお店へはここをクリック↓
Fukuya ネットショップ
【この記事をシェア】

コメントを残す

こちらもお勧め

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る