チャリーン

1231sweden.jpg

今日は12月31日。なんともう最後の日になりましたね。
今年最後のフクヤ通信は、入荷情報です。

昨日の夕方、クリスマス前に駆け込み発注した荷が、クリスマスカードと一緒に届きました。
到着は来年と思っていただけに、嬉しかったですね。
スウェーデン、そして日本の郵便局の皆様、ありがとうございます。

今回は、今まで欲しい欲しいと思いながら、なんだか敷居の高い気がして買い付けをためらっていた”Bla eld”を数種類。そして可愛いリンドベリのオルナミン(プラスティック)シリーズも購入。
こちらが今回入荷した品々です。

1231sweden2.jpg

写真半ばにある、白いカップにブルーのソーサーがBla eld。アンティークショップのEvaが、「Bla eldのティーカップがある」というので思い切って4客購入したのですが、入荷してびっくり。
大きい、ものすごく大きいです。カップの直径は10cm、高さは8cm。ソーサーにいたっては直径17cmとケーキプレート並みの大きさ。
はい、それでは皆さん。お手元にある「北欧のカップ&ソーサーとなかまたち」41ページを開いてください。
そこにある、Bla eldのティーカップ、サイズは直径9cm、高さ7.2cmとありますね?
もしや、今回入荷のこれはティーカップではなく、モーニングカップ?
うーんうーん。
・・・・・・
逡巡しましたが、フクヤではモーニングカップとして出すことに決定。

そのほか、色々新しくお目見えの商品が入荷しましたので、年が明けたら一点づつ、フクヤ通信でご紹介するつもりです。
ところで、開梱のときいつも胸に去来するのは「期待」と「不安」。今回は残念なことに「不安」がこんな形で当たってしまいました。

1231sweden3.jpg

なんと、TermaのティーポットとBla eldのシュガーポットが破損。
商品を取り出したとき「チャリーン」と嫌な音がしたと思ったら、やっぱり。
商品代金は保険でまかなえるのですが、なにより精神的なショックが大きい。

この、Bla eldのフタの取っ手がブタの尻尾のようにクルリンと巻いているところが好きだったのに・・・。
ここです。

1231sweden4.jpg

ここ好きだったのにねえ。
可愛いですよねえ。この巻いているところが。
あーあ。

・・・さて、気を取り直して。また、縁があることを祈って。
商品は来年、順次アップしますのでお楽しみに。
それでは皆様、今年は本当にお世話になりました。
来年もどうぞfukuyaをよろしくお願いします。
ミタ

【この記事をシェア】

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る